Liberty London

The browser you are using does not support HTTPS.

To continue browsing Liberty London, please install the latest version of any of the browsers listed below.

chrome logo firefox logo ie logo

Choose a browser

リバティ ロンドン

リバティ ロンドン 百貨店と織物の豊かな歴史を背景に持つリバティ ロンドン コレクションです。インハウス デザインチームにより生み出されるアイテムには、絶妙な職人技、質の高い品質、そして世界中で愛されているリバティプリントの技術が活かされています。

Showing31 - 60 (81)
Clear All 価格¥20,001 - ¥30,000x
  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    ロンドンのグレート・マールボロ・ストリートにあるリバティ百貨店の印象的な外観にインスパイアされたジャカード トートバッグが完成しました。 チューダー様式のリバティ百貨店に着想を得てデザインされた、直線とシンプルな長方形の幾何学的なデザインのトートバッグは、これまでのリバティ ロンドンのカラフルなコレクションとは一線を画した、ブラックとトープの落ち着いた配色とグラフィカルなデザインが特徴です。コットンとポリエステルの糸を組み合わせる事で、現代的でありながらも丈夫な風合いが得られ、日常使いにぴったりなバッグとなりました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥22,000+税

    ヴェルベットのクッションがインテリアにモダンなスパイスをプラスします。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 リバティ社のアーカイブにあったヤシの葉のデザインを、インハウスデザイナーがドラマチックでオリエンタルな花柄へとリドローした「オアシス」。フェザーのクッションをイタリアでプリントされたカバーが覆っています。お気に入りのアームチェアやベッドスプレッドと一緒にセットして、贅沢なリラックスタイムをお過ごしください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥24,000+税

    ヴェルベットのクッションがインテリアにモダンなスパイスをプラスします。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 リバティ社のアーカイブ作品をベースにリドローした「ライラ」。エキゾチックな鳥や蝶がヤシの葉やキク、美しいバラの周りに描かれています。フェザーのクッションをイタリアでプリントされたカバーが覆っています。お気に入りのアームチェアやベッドスプレッドと一緒にセットして、贅沢なリラックスタイムをお過ごしください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    ヴェルベットのクッションがインテリアにモダンなスパイスをプラスします。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 リバティ社のアーカイブにあったヤシの葉のデザインを、インハウスデザイナーがドラマチックでオリエンタルな花柄へとリドローした「オアシス」。フェザーのクッションをイタリアでプリントされたカバーが覆っています。お気に入りのアームチェアやベッドスプレッドと一緒にセットして、贅沢なリラックスタイムをお過ごしください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    ヴェルベットのクッションがインテリアにモダンなスパイスをプラスします。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 リバティ社のアーカイブ作品をベースにリドローした「ライラ」。エキゾチックな鳥や蝶がヤシの葉やキク、美しいバラの周りに描かれています。フェザーのクッションをイタリアでプリントされたカバーが覆っています。お気に入りのアームチェアやベッドスプレッドと一緒にセットして、贅沢なリラックスタイムをお過ごしください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 葉が渦巻くように描かれた「シンクロニー」という名のデザインは、2016年秋冬コレクション「ザ・ニュー・ヌーヴォー」から取られています。ウィリアム・モリスの「アカンサス」からインスパイアされたダンスをしているような葉は、アーツ・アンド・クラフツを象徴するデザインです。美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1850年代のアーカイブデザインにインスパイアされたペイズリーをジャングルスタイルで描いたエキゾチックなシャングリラデザインは、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクションのスカーフデザインをベースに転写プリントされた牡丹。オリジナルは1966年のアーカイブプリント「チャイニーズ・ローズ」で、牡丹の花と葉を組み合わせた美しいオリエンタルな花柄です。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1977年のリバティのスカーフデザインをベースに2015年春夏コレクションで発表された「タンジョール・ガーデン」。エキゾチックな庭園をイメージしたインディアン・フローラル・デザインです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年秋冬 シーズナルスカーフコレクションの為にデザインされた2つのアーツアンドクラフツスタイルを組み合わせた「エマ ルイーズ」。葉に囲まれた美しい冬のバラが描かれています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 エキゾチックなシャングリラ・プリントは、アーカイブから発見された1850年代のデザインにインスパイアされたペイズリーがジャングルスタイルで描かれた、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレット華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティプリントを代表するデザイン「ヘラ」は、1887年にシルバースタジオの創始者であるアーサー・シルバーによってデザインされ、1890年代半ばにリバティのインテリア用ファブリックとして初めてプリントされました。それ以来、リバティプリントの中なでも圧倒的な人気を誇り、形を変えながら使い続けられています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1968年にスカーフのモチーフとして使われていたペイズリーをモダンにした「スター・ペイズリー」は、2014年春夏のスカーフコレクションで最も人気のあったデザインの一つです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 アーカイブデザインをベースにした「ジャカランダ・ペイズリー」。ツリー・オブ・ライフ・スタイルのペイズリーは、古典的なペイズリーと花の要素を組み合わせ、有機的で流れるような雰囲気を与えます。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクション「ガーデン・オブ・ビューティ」の為にデザインされた「パピヨン メドゥ」。1960年代のイヴ・サンローランのラブポスターにインスパイアされた抽象的な蝶を詳細な幾何学模様で描いています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年春夏コレクションの為にデザインされた「パラダイス ガーデン」。デコラティブな蝶やエキゾチックな鳥など2つのアーカイブデザインを巧みに組み合わせインドネシア風の楽園が誕生しました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティ ロンドン 2014年春夏コレクション以来人気を博している「クリステル」。17世紀に初めてヨーロッパに伝わった初期のインディアン・チンツをベースにしたオリエンタルな花柄で、1900年代初頭に調度品用生地としてリバティのコレクションに初めて使われました。クラシックなスカーフデザインとしても人気となり、現在のデザインへとなりました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年秋冬のスカーフコレクション「ザ・ニュー・ヌーヴォー」用にデザインされた「エピファニー」。リバティのアーカイブからインスパイアされたデザインで、元々刺繍用としてデザインされた複雑なインド風の花柄でした。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏スカーフコレクション用デザイン「ピオニー トレイル」をベースにしたオリエンタルな花柄です。1966年にデザインされたチャイニーズ ローズを再構築し、牡丹の花や葉を組み合わせ、エレガントなデザインに仕上げました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1990年のスカーフに描かれたオリエンタルなカンバセーショナルデザインの「ピーコック ガーデン」は。孔雀や花をミックスしたウィリアム・デ・モルガンのモザイクタイルをベースにデザインされました。現代的なイメージにアレンジされた美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクション「ガーデン・オブ・ビューティ」の為にデザインされた「パピヨン メドゥ」。1960年代のイヴ・サンローランのラブポスターにインスパイアされた抽象的な蝶を詳細な幾何学模様で描いています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 元々は1960年代半ばのアーカイブデザインに着想を得て、2016年春夏スカーフコレクション用にデザインされました。大きな牡丹や菊を鮮やかなカラーでアレンジしました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 エキゾチックなシャングリラ・プリントは、アーカイブから発見された1850年代のデザインにインスパイアされたペイズリーがジャングルスタイルで描かれた、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2007年よりクラシックスカーフのデザインとして使われてる「ヘロン」。1900年頃のアールヌーボーの自然な形と曲線にインスパイアされたデコラティブなフォームです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年秋冬のスカーフコレクション「ザ・ニュー・ヌーヴォー」用にデザインされた「エピファニー」。リバティのアーカイブからインスパイアされたデザインで、元々刺繍用としてデザインされた複雑なインド風の花柄でした。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2015年秋冬コレクションの為にデザインされた「ウェントワース ペイズリー」。アーカイブに保管されていた2つのペイズリーデザインを組み合わせ複雑なデザインへ書き換えられました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティ ロンドン 2014年春夏コレクション以来人気を博している「クリステル」。17世紀に初めてヨーロッパに伝わった初期のインディアン・チンツをベースにしたオリエンタルな花柄で、1900年代初頭に調度品用生地としてリバティのコレクションに初めて使われました。クラシックなスカーフデザインとしても人気となり、現在のデザインへとなりました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年秋冬 シーズナルスカーフコレクションの為にデザインされた2つのアーツアンドクラフツスタイルを組み合わせた「エマ ルイーズ」。葉に囲まれた美しい冬のバラが描かれています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1977年のリバティのスカーフデザインをベースに2015年春夏コレクションで発表された「タンジョール・ガーデン」。エキゾチックな庭園をイメージしたインディアン・フローラル・デザインです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥28,000+税

    シルク ジャカードのクッションがインテリアにモダンなスパイスをプラスします。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 リバティ社のアーカイブ作品をベースにリドローした「ライラ」。エキゾチックな鳥や蝶がヤシの葉やキク、美しいバラの周りに描かれています。フェザーのクッションに、イギリスで織られた柔らかくしなやかなシルク100%のカバーが覆っています。お気に入りのアームチェアやベッドスプレッドと一緒にセットして、贅沢なリラックスタイムをお過ごしください。

    Shop