Liberty London

The browser you are using does not support HTTPS.

To continue browsing Liberty London, please install the latest version of any of the browsers listed below.

chrome logo firefox logo ie logo

Choose a browser

ポーチ

リトル マールボロ トートバッグのポケットにぴったり収まるミディアムサイズや、必需品やグルーミングアイテムをしっかりを守ってくれるコスメティックポーチなど。一つあると便利なアイテムです。

Showing1 - 30 (41)
  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 葉が渦巻くように描かれた「シンクロニー」という名のデザインは、2016年秋冬コレクション「ザ・ニュー・ヌーヴォー」から取られています。ウィリアム・モリスの「アカンサス」からインスパイアされたダンスをしているような葉は、アーツ・アンド・クラフツを象徴するデザインです。美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1850年代のアーカイブデザインにインスパイアされたペイズリーをジャングルスタイルで描いたエキゾチックなシャングリラデザインは、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクションのスカーフデザインをベースに転写プリントされた牡丹。オリジナルは1966年のアーカイブプリント「チャイニーズ・ローズ」で、牡丹の花と葉を組み合わせた美しいオリエンタルな花柄です。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1977年のリバティのスカーフデザインをベースに2015年春夏コレクションで発表された「タンジョール・ガーデン」。エキゾチックな庭園をイメージしたインディアン・フローラル・デザインです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年秋冬 シーズナルスカーフコレクションの為にデザインされた2つのアーツアンドクラフツスタイルを組み合わせた「エマ ルイーズ」。葉に囲まれた美しい冬のバラが描かれています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 エキゾチックなシャングリラ・プリントは、アーカイブから発見された1850年代のデザインにインスパイアされたペイズリーがジャングルスタイルで描かれた、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレット華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティプリントを代表するデザイン「ヘラ」は、1887年にシルバースタジオの創始者であるアーサー・シルバーによってデザインされ、1890年代半ばにリバティのインテリア用ファブリックとして初めてプリントされました。それ以来、リバティプリントの中なでも圧倒的な人気を誇り、形を変えながら使い続けられています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1968年にスカーフのモチーフとして使われていたペイズリーをモダンにした「スター・ペイズリー」は、2014年春夏のスカーフコレクションで最も人気のあったデザインの一つです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 アーカイブデザインをベースにした「ジャカランダ・ペイズリー」。ツリー・オブ・ライフ・スタイルのペイズリーは、古典的なペイズリーと花の要素を組み合わせ、有機的で流れるような雰囲気を与えます。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクション「ガーデン・オブ・ビューティ」の為にデザインされた「パピヨン メドゥ」。1960年代のイヴ・サンローランのラブポスターにインスパイアされた抽象的な蝶を詳細な幾何学模様で描いています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年春夏コレクションの為にデザインされた「パラダイス ガーデン」。デコラティブな蝶やエキゾチックな鳥など2つのアーカイブデザインを巧みに組み合わせインドネシア風の楽園が誕生しました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティ ロンドン 2014年春夏コレクション以来人気を博している「クリステル」。17世紀に初めてヨーロッパに伝わった初期のインディアン・チンツをベースにしたオリエンタルな花柄で、1900年代初頭に調度品用生地としてリバティのコレクションに初めて使われました。クラシックなスカーフデザインとしても人気となり、現在のデザインへとなりました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏スカーフコレクション用デザイン「ピオニー トレイル」をベースにしたオリエンタルな花柄です。1966年にデザインされたチャイニーズ ローズを再構築し、牡丹の花や葉を組み合わせ、エレガントなデザインに仕上げました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1990年のスカーフに描かれたオリエンタルなカンバセーショナルデザインの「ピーコック ガーデン」は。孔雀や花をミックスしたウィリアム・デ・モルガンのモザイクタイルをベースにデザインされました。現代的なイメージにアレンジされた美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年春夏コレクション「ガーデン・オブ・ビューティ」の為にデザインされた「パピヨン メドゥ」。1960年代のイヴ・サンローランのラブポスターにインスパイアされた抽象的な蝶を詳細な幾何学模様で描いています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 元々は1960年代半ばのアーカイブデザインに着想を得て、2016年春夏スカーフコレクション用にデザインされました。大きな牡丹や菊を鮮やかなカラーでアレンジしました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 エキゾチックなシャングリラ・プリントは、アーカイブから発見された1850年代のデザインにインスパイアされたペイズリーがジャングルスタイルで描かれた、2015年春夏のスカーフコレクションのモチーフです。1933年に英国人のジェームズ・ヒルトンによって書かれた小説「失われた地平線」の舞台として使われた地名シャングリラは現在では理想郷の代名詞となっています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2007年よりクラシックスカーフのデザインとして使われてる「ヘロン」。1900年頃のアールヌーボーの自然な形と曲線にインスパイアされたデコラティブなフォームです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2016年秋冬のスカーフコレクション「ザ・ニュー・ヌーヴォー」用にデザインされた「エピファニー」。リバティのアーカイブからインスパイアされたデザインで、元々刺繍用としてデザインされた複雑なインド風の花柄でした。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2015年秋冬コレクションの為にデザインされた「ウェントワース ペイズリー」。アーカイブに保管されていた2つのペイズリーデザインを組み合わせ複雑なデザインへ書き換えられました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 リバティ ロンドン 2014年春夏コレクション以来人気を博している「クリステル」。17世紀に初めてヨーロッパに伝わった初期のインディアン・チンツをベースにしたオリエンタルな花柄で、1900年代初頭に調度品用生地としてリバティのコレクションに初めて使われました。クラシックなスカーフデザインとしても人気となり、現在のデザインへとなりました。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 2014年秋冬 シーズナルスカーフコレクションの為にデザインされた2つのアーツアンドクラフツスタイルを組み合わせた「エマ ルイーズ」。葉に囲まれた美しい冬のバラが描かれています。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    流行に左右されないクラシックなバッグを美しいレタリングで彩り、アイフィスに新しい魅力をプラスしました。 1977年のリバティのスカーフデザインをベースに2015年春夏コレクションで発表された「タンジョール・ガーデン」。エキゾチックな庭園をイメージしたインディアン・フローラル・デザインです。その美しいデザインに彩られたイニシャルがリストレットを華やかに、そしてアイコンモチーフのアイフィスに新しい魅了をプラスします。 リバティプリントとして永年愛されているアイアンシからインスパイアされたアイフィスは、アールヌーヴォー様式を現代的な解釈で再構築したデザインです。ギリシャ神話に登場するアイアンシに敬意を表し、彼女の恋人にちなんでアイフィスと名付けられました。

    Shop

  • Love
    ¥31,000+税

    様々な用途でお使いいただけるクラシックなポーチ「リストレット」に、ダスク・ティル・ドゥン・コレクションから夜明けの空を美しいプリントで表現したカラーリングが登場しました。 リバティ ロンドンのインハウス・デザインチームは、クラシックなアイフィスに2つのカラーリングを施しました。 昼と夜の境に光が織りなすカラーパレットを、”Dawn(夜明け)”はレッドとオレンジを、”Dusk(夕暮れ)”はインクブルーとパープルを使って表現しました。このコレクションは静寂と移ろいのバランスを保ちながら変わりゆく薄暮時の美しい色彩を表現しています。リストストラップ付きのポーチは、ミニクラッチバッグとして使ったり、トートバッグに入れてスタイリッシュに必需品を収納していただけます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love
    ¥31,000+税

    様々な用途でお使いいただけるクラシックなポーチ「リストレット」に、ダスク・ティル・ドゥン・コレクションから夕暮れの空を美しいプリントで表現したカラーリングが登場しました。 リバティ ロンドンのインハウス・デザインチームは、クラシックなアイフィスに2つのカラーリングを施しました。 昼と夜の境に光が織りなすカラーパレットを、”Dawn(夜明け)”はレッドとオレンジを、”Dusk(夕暮れ)”はインクブルーとパープルを使って表現しました。このコレクションは静寂と移ろいのバランスを保ちながら変わりゆく薄暮時の美しい色彩を表現しています。リストストラップ付きのポーチは、ミニクラッチバッグとして使ったり、トートバッグに入れてスタイリッシュに必需品を収納していただけます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love
    ¥28,000+税

    クラッチバッグとして昼間のお出掛けの必需品を入れるのに最適な大きめなサイズのポーチです。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love
    ¥24,000+税

    エレガントなポーチにあなたのコスメを詰めて、メイクアップタイムを楽しんでください。 グルーミングに必要なアイテムをしっかりと収納できるサイズのポーチは、毎日のメイクアップや旅行の際に欠かせないアイテムです。パープルジャカードのライナーと発色の美しいコットンキャンバスがメイクタイムを楽しくしてくれます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love
    ¥37,000+税

    スタイリッシュなミニクラッチバッグとしても使いやすいミディアム ポーチに、リチャード・クインが新たな魅力をプラスしました。 リバティ ロンドンのアイフィス キャンバスにリチャード・クインのユーモアと独創的な視点が加わり新たなラインが誕生しました。1950年代から1990年代にかけプリントされたリバティプリントを象徴する印象的で美しいバラのデザイン「カーライン」は、クインが卒業制作のランウェイショーで使用したプリントのひとつ。その「カーライン」からインスパイアされたバラモチーフを、クインらしい華やかなメタリックパッチにしポーチを彩りました。お財布など外出の際の貴重品をしっかりと収納でき、トートバッグに入れて小物の整理をするのに最適です。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love
    ¥55,000+税

    毎日の必需品を整理するのにぴったりなポリウレタンコートキャンバスのポーチに、リチャード・クインが新たな魅力をプラスしました。 リバティ ロンドンのアイフィス キャンバスにリチャード・クインのユーモア心と独創的な視点が加わり新たなラインが誕生しました。1950年代から1990年代にかけプリントされたリバティプリントを象徴する印象的で美しいバラのデザイン「カーライン」は、クインが卒業制作のランウェイショーで使用したプリントのひとつ。その「カーライン」からインスパイアされたバラモチーフを、クインらしい華やかなメタリックパッチにしポーチを彩りました。 日常のあらゆるシーンに最適なサイズのポーチは、鍵やカード、お財布などを収納するのに十分なサイズ。ファスナーの引手もプリントが美しいレザータッセルなので、クラッチバッグとしてもお使いいただけます。トートバッグと合わせ、フローラルの重ね使いもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love
    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットが、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 1950年代から1990年代にかけてプリントされていたリバティプリントを象徴する印象的で美しいバラのデザイン「カーライン」は、クインが卒業制作のランウェイショーで使用したプリントのひとつ。その「カーライン」からインスパイアされたバラモチーフでリストレットを彩りました。「Liberty」ロゴが印象的なリストレットの内部にはこのコラボレーションのために作られた「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のロゴパッチが。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのカーライン マートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop