Liberty London

The browser you are using does not support HTTPS.

To continue browsing Liberty London, please install the latest version of any of the browsers listed below.

chrome logo firefox logo ie logo

Choose a browser

スカーフ

リバティ ロンドンのスカーフはコーディネイトに欠かせません。クラシックなデザインを大胆な色使いで上質なシルクにプリント。リバティプリントを代表するデザインなど、様々なデザインが揃います。大判からネッカチーフサイズまで、コーディネイトに合わせてお選びください。ひと目でリバティ ロンドンと解かるプリントをお楽しみください。

Showing31 - 37 (37)
  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    時代を超え愛されるピーコック ガーデンのスカーフは、世代を問わずお使いいただけるデザインです。鮮やかな色合いなので、コーディネイトに華やぎを加えます。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    タイムレスなリバティ ロンドンのシルクスカーフは、世代を問わずお使いいただけるアクセサリーです。 「クリステル」は<ツリー・オブ・ライフ>スタイルのミディアムサイズのオリエンタルな花柄です。このデザインは、17世紀初頭にヨーロッパに初めて伝わったインド更紗がベース。1990年代初頭にリバティの調度品用生地として初めて使われました。スカーフ用として、オリエンタルな花の周りを東洋風のラインが囲ったデザインへとアレンジされました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    クラシカルなスクエアスカーフを、アイアンシのデザインで美しくレイアウトしました。 1902年にフランス人アーティストが壁紙用にデザインした「アイアンシ」。典型的なアールヌーボー様式のデザインで、1967年にリバティ社がドレス用ファブリックとして初めてプリントしました。それ以降リバティプリントを代表する柄のひとつとなっています。1982年のスカーフのデザインをベースに、2013年にリバティ ロンドン用にリデザイン。アイアンシのモチーフを中心から円形に配置しました。コーナーに斜めのデザインを配するのはスカーフのクラシックなデザインスタイルです。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティを代表するとも言える孔雀の羽をモチーフにしたデザインをピュアシルクにプリントしました。首元やハンドバッグのストラップなどに巻いて、エレガントなスタイルをお楽しみください。 印象的なこのデザインは、シルバースタジオの創始者、アーサー・シルバー氏により1887年にデザインされ、1890年代半ばにリバティの調度品用生地としてプリント。それ以来、リバティプリントの中でも人気の高いデザインです。今回、リバティ ロンドンのスカーフ用にリデザインされる際にカラーリングを変更しました。 孔雀の羽は唯美主義の主要やシンボルの一つとされています。孔雀をシンボルとしていたギリシャ神話の女神のより名付けれられています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥27,000+税

    時代を超え愛されるピーコック ガーデンのスカーフは、世代を問わずお使いいただけるデザインです。鮮やかな色合いなので、コーディネイトに華やぎを加えます。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥14,000+税

    時代を超え愛されているデザインのシルクスカーフでエレガントなスタイルをお楽しみください。 1960年代と1970年代にリバティプリントで使われていた3つの花柄をアレンジしスカーフ用のデザインに仕上げました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥14,000+税

    首元を彩るシルクスカーフで、エレガントなスタイルをお楽しみください。 1884年にウィリアム・モリスによりデザインされたロデン。1939年から1940年にかけモリス&コーが閉鎖した後、リバティ社はいくつかのデザインを使用できる事となりました。オリジナルデザインをスカーフ用に正方形にアレンジし、美しいボーダーとなりました。

    Shop