Liberty London

The browser you are using does not support HTTPS.

To continue browsing Liberty London, please install the latest version of any of the browsers listed below.

chrome logo firefox logo ie logo

Choose a browser

リバティ ロンドン

リバティ ロンドン 百貨店と織物の豊かな歴史を背景に持つリバティ ロンドン コレクションです。インハウス デザインチームにより生み出されるアイテムには、絶妙な職人技、質の高い品質、そして世界中で愛されているリバティプリントの技術が活かされています。

Showing1 - 30 (42)
Clear All 価格¥30,001 - ¥40,000x
  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティらしい「ツリー・オブ・ライフ」のデザインをモダンにアレンジしたフリンジ付ヴェルベットクッションです。 リバティ ロンドンはインテリアを彩るアイテムも充実しています。2019年春夏コレクション「パビリオン・ボール」のデザインにあたり、インハウス・デザインチームは19世紀に英国を訪れたインドのマハラジャの為、当時のリバティ社が装飾を担当したブライトンにあるロイヤル・パビリオンを訪れました。 1976年にリバティ社のスカーフにも使われた「ツリー・オブ・ライフ」は太古から繁殖力と豊かさの象徴と言われています。今コレクションの為に新たにレイアウトを変更しました。イタリアでプリントされたヴェルベットクッションはしなやかなさわり心地です。中綿にはダックフェザーをたっぷりと使っているので、リラックスタイムに最適です。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのスカーフは、シルクプリントで有名なイタリアのコモで革新的な技術と熟練の職人によりプリントされています。 リバティ ロンドンのスカーフはトレンドに影響されないアクセサリーです。伝統的なデザインやアートワークからインスパイアされ、リバティ社のデザインチームがモダンにアレンジしたデザインで、あなたのコーディネイトを仕上げてください。ヒンズー語でゾウを表す単語にちなんで名付けられた「ハーティ」。リバティプリントのショールをまとったゾウが中央に、その周囲を1950年代のアーカイブプリントであるペイズリーが描かれています。ヘッドスカーフやロールアップして首元に巻いたり、バッグのハンドルに巻き付けたりと色々なスタイルをお楽しみください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのスカーフは、シルクプリントで有名なイタリアのコモで革新的な技術と熟練の職人によりプリントされています。 リバティ ロンドンのスカーフはトレンドに影響されないアクセサリーです。伝統的なデザインやアートワークからインスパイアされ、リバティ社のデザインチームがモダンにアレンジしたデザインで、あなたのコーディネイトを仕上げてください。「マラ」は1968年に初めてリバティ社のマートン プリント工場で印刷された「カンダハル」という名の花ペイズリーからインスパイアされたデザインで、1970年代後半にはインテリアファブリック用に使われていました。今シーズンはこのデザインをシルクシフォン スカーフとしてプリントしました。ヘッドスカーフやロールアップして首元に巻いたり、バッグのハンドルに巻き付けたりと色々なスタイルをお楽しみください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのスカーフは、シルクプリントで有名なイタリアのコモで革新的な技術と熟練の職人によりプリントされています。 リバティ ロンドンのスカーフはトレンドに影響されないアクセサリーです。伝統的なデザインやアートワークからインスパイアされ、リバティ社のデザインチームがモダンにアレンジしたデザインで、あなたのコーディネイトを仕上げてください。ビクトリア朝時代の家の内装に使われていた天井のパネルや梁などの複雑な模様からインスパイアされたデザインで、アーカイブプリントや歴史的な壁紙、家具などのデザインと組み合わせた「リンリー」。中央に描かれた花瓶のモチーフが、まるで壁のくぼみの中に描かれている様です。今シーズンはこのデザインをシルクシフォン スカーフとしてプリントしました。ヘッドスカーフやロールアップして首元に巻いたり、バッグのハンドルに巻き付けたりと色々なスタイルをお楽しみください。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    メリノウールをブレンドしイタリアのコモで巧みに編まれた「パビリオン」ストールです。 リバティ ロンドンのスカーフはトレンドに影響されないアクセサリーです。伝統的なデザインやアートワークからインスパイアされ、リバティ社のデザインチームがモダンにアレンジしたデザインで、あなたのコーディネイトを仕上げてください。2019年春夏コレクション用に作られたパビリオン・ジャカード・デザインを取り入れたスカーフです。リバティ社のアーカイブから見つけたアラビアン・スタイルのボーダーに、アイフィスの「ダスク・ティル・ダウン」美しいカラーリングを取り入れました。寒い日にあなたの首元を暖めます。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    様々な用途でお使いいただけるクラシックなポーチ「リストレット」に、ダスク・ティル・ドゥン・コレクションから夜明けの空を美しいプリントで表現したカラーリングが登場しました。 リバティ ロンドンのインハウス・デザインチームは、クラシックなアイフィスに2つのカラーリングを施しました。 昼と夜の境に光が織りなすカラーパレットを、”Dawn(夜明け)”はレッドとオレンジを、”Dusk(夕暮れ)”はインクブルーとパープルを使って表現しました。このコレクションは静寂と移ろいのバランスを保ちながら変わりゆく薄暮時の美しい色彩を表現しています。リストストラップ付きのポーチは、ミニクラッチバッグとして使ったり、トートバッグに入れてスタイリッシュに必需品を収納していただけます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    様々な用途でお使いいただけるクラシックなポーチ「リストレット」に、ダスク・ティル・ドゥン・コレクションから夕暮れの空を美しいプリントで表現したカラーリングが登場しました。 リバティ ロンドンのインハウス・デザインチームは、クラシックなアイフィスに2つのカラーリングを施しました。 昼と夜の境に光が織りなすカラーパレットを、”Dawn(夜明け)”はレッドとオレンジを、”Dusk(夕暮れ)”はインクブルーとパープルを使って表現しました。このコレクションは静寂と移ろいのバランスを保ちながら変わりゆく薄暮時の美しい色彩を表現しています。リストストラップ付きのポーチは、ミニクラッチバッグとして使ったり、トートバッグに入れてスタイリッシュに必需品を収納していただけます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりキオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    クラッチバッグにも収まるコンパクトなサイズのウォレットは、いつでも必要な時に取り出しやすいサイズです。 お出掛けの必需品、ウォレットは季節を問わずお使いいただけるリバティ ロンドンにぴったりのアイテム。アイフィスプリントの外側のジップは、複数枚入るカード用ポケット、コインポケット、そしてお札のためのポケットが。美しい輝きのジップで閉じていただけるので、外出中の貴重品をしっかりと収納してくれます。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    オリエンタルなフローラル・ペイズリー デザインの「フローレンス」は、1987年にデザインされ1990年代初めにリバティ・ファブリックスのシルクレンジでプリントされていました。その際には、デザイナーの名前から「St Mirren」と名付けられていました。2017年秋冬の「ベルエポック」スカーフコレクション用にリドローされました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    日常にエレガントさをプラスしてくれる「シンクロニー ジャカード ストール」は、2016年秋冬コレクション「ザ・ニュー・ヌーボー」で発表された、渦を巻くように葉が描かれたデザイン。ウィリアム・モリスの「アカンサス」からインスパイアされたデザインで、アーツ・アンド・クラフツを象徴する装飾的な葉のデザインです。寒い日の外出に、あなたの首元を暖めます。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    「アイアンシ」が美しく彩るリバティ ロンドンのクラシックなジャカードスカーフです。オリジナルデザインの「アイアンシ」は、1902年にフランス人アーティストにより壁紙用に描かれた典型的なアールヌーボー様式のデザインです。1967年にリバティがドレス用ファブリックとして初めて生地にプリントして以来、リバティプリントを代表するデザインとなっています。2012年によりリッチでデコラティブなデザインへとリドローされました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットが、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 1950年代から1990年代にかけてプリントされていたリバティプリントを象徴する印象的で美しいバラのデザイン「カーライン」は、クインが卒業制作のランウェイショーで使用したプリントのひとつ。その「カーライン」からインスパイアされたバラモチーフでリストレットを彩りました。「Liberty」ロゴが印象的なリストレットの内部にはこのコラボレーションのために作られた「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のロゴパッチが。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのカーライン マートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットが、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 1978年のアーカイブ・デザイン「フェネッラ」をリチャード・クインにより豊かな色使いへとアレンジされたデザイン「ハイドラ」。このデザインはリバティ百貨店で開催された彼のデビュー・ランウェイショーの背景としても使われました。リストレット全面にハイドラをプリントたインパクトあるポーチには、「Liberty」の文字を配しました。内側には「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のブランドロゴも。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのハイドラ マートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットは、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 1968年のリバティ社のアーカイブ プリントデザインから作られた「フロックス」には、ペンステモン、フロックス、アフリカ・ホウセンカが鮮明な色で描かれています。リチャード・クインのカプセルコレクションでは、オリジナルデザインが元の配色で採用されました。リストレット全面にプリントたインパクトあるポーチには、「Liberty」の文字を配しました。内側には「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のブランドロゴも。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのフロックス マートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットが、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 デイジー&チューリップは、1960年代の2つのアーカイブ デザインをコラージュしたデザイン。リバティのアーカイブデザインを、デザイナーのリチャード・クインにより細かいディテールをそぎ落とし現代的にアレンジしたサイケデリックなデザインへと再描画されたデイジーと、1960年代のレイアウトと配色のままのチューリップを組み合わせた斬新なデザインです。リストレット全面にこのデザインをプリントしたインパクトあるポーチには、「Liberty」の文字を配しました。内側には「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のブランドロゴも。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのマートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビューランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。プリントデザインを拡大しぼかして花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥31,000+税

    鮮やかなプリントが印象的なリストレットが、2018年秋冬ニューコレクション「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」から誕生しました。 2つのアーカイブ デザインをコラージュしたダリア&ハイドラ。1978年のアーカイブ・デザイン「フェネッラ」をリチャード・クインにより豊かな色使いへとアレンジされたデザイン「ハイドラ」。このデザインはリバティ百貨店で開催された彼のデビュー・ランウェイショーの背景としても使われました。対してダリアは1960年代のデザインのレイアウト、色調をそのまま使用しています。リストレット全面にこのデザインをプリントしたインパクトあるポーチには、「Liberty」の文字を配しました。内側には「リチャード・クイン+リバティ ロンドン」のブランドロゴも。ミニクラッチとして単体でお使いいただくのはもちろん、同デザインのマートン トートバッグの貴重品入れとして合わせてお使いいただくのもお薦めです。 2017年にリバティ百貨店内で開催されたクインのデビュー・ランウェイショー以前から、彼はクラシックなリバティプリントを大胆にアレンジし、超モダンなデザインへと昇華させ美しいウェアをデザインしていました。デザインを拡大しぼんやりとさせたプリントと花柄を組み合わせるなど、対比と並列を巧みに融合し、次々と新しいコレクションを作り出しています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    クラシックなリバティ ロンドンに最新のモダンさをプラスしたメンズコレクションから、ソフトなナッパレザーを使ったコレクションが誕生しました。 ビクトリア時代のリバティ百貨店のウィンドウディスプレイからインスピレーションを得て作られたメンズアクセサリーは、リバティの功績を称えたクリーンでモダンなコレクションです。1900年代初頭のリバティのシルバーウェアに使われていた半貴石をイメージしたターコイズブルーとカーキ色を取り入れました。ウォレットの外側にはリバティ ロンドンのアイコンモチーフのアイフィスのエンブレムが、そして内側にはカードスロット、スリップポケット、そしてスナップで留められるコインポーチが付いています。コンパクトなサイズに折り畳み、ジップで閉じていただけるので、ポケットの中でも大切な貴重品を守ります。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥33,000+税

    クラシックなリバティ ロンドンに最新のモダンさをプラスしたメンズコレクションから、ソフトなナッパレザーを使ったコレクションが誕生しました。 ビクトリア時代のリバティ百貨店のウィンドウディスプレイからインスピレーションを得て作られたメンズアクセサリーは、リバティの功績を称えたクリーンでモダンなコレクションです。1900年代初頭のリバティのシルバーウェアに使われていた半貴石をイメージしたターコイズブルーとカーキ色を取り入れました。二つ折りの札入れには、8つのカード用スロット、2つのスリップポケット、仕切られた紙幣用スペースが。外側にはリバティ ロンドンのアイコンモチーフ「アイフィス」が刻印されています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    クラシックなリバティ ロンドンに最新のモダンさをプラスしたメンズコレクションに、イタリア製ナイロンジャカード使ったアクセサリーコレクションが誕生しました。 ビクトリア時代のリバティ百貨店のウィンドウディスプレイからインスピレーションを得て作られたメンズアクセサリーは、リバティの功績を称えたクリーンでモダンなコレクションです。イタリアで編まれたナイロンジャカードのデザインには、リバティ ロンドンのアイコンモチーフ「アイフィス」を採用。フロントにはアイフィスのスタンプ入りレザーパッチエンブレムが付いています。クラシックなメンズトラベルポーチにグルーミングアイテムを詰めて旅に出ましょう。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥34,000+税

    アイキャッチーなバングルは、友人や親戚への記念品やギフトとしても最適なアイテムです。 バングルを彩るデザインは、シルバースタジオの創始者、アーサー・シルバー氏により1887年にデザインされ、1890年代半ばにリバティの調度品用生地としてプリント。それ以来、リバティプリントの中でも人気の高いデザインです。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥34,000+税

    アイキャッチーなバングルは、友人や親戚への記念品やギフトとしても最適なアイテムです。 バングルを彩るデザインは、リバティのスカーフとしてもベストセラーであり、ヒーロープリントでもある「イムラン」に基づいています。イムランは20世紀初頭のテキスタイルに良く使われていたオリエンタルスタイルで、インドやペルシャで良く使われているデザインをヨーロッパ風にアレンジされました。スカーフのデザインとしては1993年から使われましたが、最初にデザインされたのは1916年にドレス用ファブリックとして使われていました。2013年にリバティ ロンドンのスカーフ用にアレンジがされ、バングルのデザインとしても採用され、行進するゾウが描かれています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥34,000+税

    アイキャッチーなバングルは、友人や親戚への記念品やギフトとしても最適なアイテムです。 バングルを彩るデザインは、1902年にフランス人アーティストによりデザインされ、1967年にリバティがドレス用ファブリックとして初めて生地にプリントした「アイアンシ」です。典型的なアールヌーボー様式のレイアウトで描かれています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥34,000+税

    アイキャッチーなバングルは、友人や親戚への記念品やギフトとしても最適なアイテムです。 バングルを彩るデザインは、1902年にフランス人アーティストによりデザインされ、1967年にリバティがドレス用ファブリックとして初めて生地にプリントした「アイアンシ」です。典型的なアールヌーボー様式のレイアウトで描かれています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    ロングレングスのベルベットスカーフが、寒い時期に首元を暖かく美しく彩ります。1902年にフランス人アーティストにより壁紙用にデザインされた「アイアンシ」は、典型的なアール・ヌーヴォーデザインです。1967年にリバティがドレス用生地として初めてプリントして以降、長年愛されているデザインです。2012年によりデコラティブにリデザインされました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのシフォンスカーフが、時代に左右されないエレガンスを演出します。 印象的なこのデザインは、シルバースタジオの創始者、アーサー・シルバー氏により1887年にデザインされ、1890年代半ばにリバティの調度品用生地としてプリント。それ以来、リバティプリントの中でも人気の高いデザインです。 孔雀の羽は唯美主義の主要やシンボルの一つとされています。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのシルクスカーフは形式的なアイテムではありません。時代を超え愛されるデザインのクラシックな正方形のスカーフは美しく、そして色々な使い方が可能です。巻き付けたり、ドレープさせてネックラインに巻いたり、ヘッドスカーフとしてもお使いいただけるので、コーディネイトに応じて様々な巻き方をお楽しみいただけます。 「アルバニー」プリントには、華やかなアールヌーヴォー様式の花が舞うように描かれ、伝統的なデザインを現代風にデコラティブに美しくアレンジました。 この商品のスタイリング記事はこちら>>

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    クラシックなシルクスカーフで、スタイリングを仕上げましょう。 2008年にリバティ社のデザインチームにより作られた「ガーデン ゲーツ」。インド更紗を思わせるような花がフェンスに巻き付く様に描かれています。首元にはもちろん、ヘアーバンドなどのヘッドスカーフとしてもぴったりなデザインです。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    タイムレスなリバティ ロンドンのシルクスカーフは、世代を問わずお使いいただけるアクセサリーです。 リバティプリントとしても人気の高い「ツリー・オブ・ライフ」のデザインを正方形にレイアウトしました。伝統的なペルシャのデザインをベースに、フルーツや花、動物などが描かれています。17世紀にヨーロッパで人気の高かったデザインで、インド更紗にプリントされていました。1976年よりリバティではシルクスカーフのデザインとしても採用しています。 この商品のスタイリング記事はこちら>>

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥37,000+税

    リバティ ロンドンのシルクツイルスカーフを首元に結んだりドレープさせたりと、飽きの来ないエレガントなデザインをスタイリングに取り入れてください。デニムをドレスアップしたりシャツに合わせたりと、コットンやリネンなどシンプルなアイテムへのさし色にぴったりです。 「イムラン」は20世紀前半のインドやペルシャのデザインをベースにデザインされ、1916年にドレス用ファブリックとしてプリントされていました。

    Shop

  • Love

    Liberty London

    ¥40,000+税

    ミニサイズのマドックス クロスボディバッグが、コーディネイトにポップな色をプラスしてくれます。 リバティ ロンドンのアイコニックなアイフィスプリントが、コンパクトなサイズでも存在感を発揮してくれるので、ちょっとしたさし色にもなります。マチがしっかりとられたボディなので、貴重品やリップなどを持ち運ぶのに最適です。 アイフィスシリーズは、創業者であるアーサー・ラセンビィ・リバティ氏の探求心を引き継いだコレクション。リバティ社のアーカイブデザイン<アイアンシ>を現代的に解釈した<アイフィス>を独自のモノグラムで採用。コーティングが施されたこのキャンバス素材は、デザインチームとイタリア北部の職人によりオーダーメイドのプロセスによって生産され、耐久性と美しい発色を兼ね備えています。

    Shop