LIBERTY FABRICS

LIBERTY FABRICS

リバティ生地

CASTAWAY SPRING SUMMER 17

[NEW]
人里離れた熱帯の島で空想や物思いに耽る。そんな世界にインスパイアされた「キャストアウェイ」は、水中に生息する不思議な生き物や大海原の水平線、そして熱帯ならではの楽しさが詰め込まれた、島をテーマにした魅力あふれるコレクションです。

群れをなして泳ぎまわるペイズリーの魚たちや珊瑚が作りだす水面下に広がる世界を探求し、心休まる波しぶきの音に耳を傾けながら・・・
日記帳に記された思い出をひもとき、夜空に輝く星座や惑星が繰り広げるカーニバルに思いを馳せて下さい。

カラー・パレットの色の全てが、この天国のような夢の島から生まれました。澄んだ空のブルー・スカイ、ビビッドな海のアクア、豊かなアース・トーンから太陽で色あせたシラカバ、セージ、シャーベットなどを中心にした色彩に、洗練された真珠や貝殻やアラバスターの薄いホワイトを加えて調和させます。

ファッション・タナ・ローン
コットン100%

The Little Land of Rhyme

[NEW]
昔々あるところに・・・

昔々詩の国にジャックが建てた家がありました。そこにはジャックが探検できる鮮やかな花々の畑が広がり、ジャックと遊ぶ動物の仲間たちがいました。同じ通りにはへそ曲がりのマリーが住んでいました。マリーのお庭はスズランやカイガラソウで埋め尽くされていました。さらに生垣に沿って進むと、花で彩られた街道を大いばりで進むライオンとユニコーンを見るために、おめかしをしたマザー・グースがお尻を振りながら歩いています。

この小さな詩の国は、16点のリバティのオリジナルデザインからなる遊び心のあるコレクションで、皆に愛されてきた子どもの童謡をヒントにしたものです。

The Little Land of Rhyme 「ザ・リトル・ランド・オブ・ライム」

数々の童謡を出発点とてイメージから新たな物語が独自の語りと共に生まれ、このブックを通して流れています。
前回のコレクション同様に、「昔々あるところに」から始まる4つの物語と4つのデザインへ人々を案内してくれます。

THE SILK ROAD AUTUMN WINTER 2016

アジアのルーツを再発見する旅
東洋の文化からトルコのペイズリー、 蜃気楼のようなモザイク柄、込み入ったインドのレース、
オリエンタルな花柄などをベースに 西洋の解釈を織り交ぜたコレクションです。
今季のテーマは貿易のルーツである「シルクロード」です。
東アジアから中東、ヨーロッパにかけて様々な文化が交じり合った、 非常に刺激的なこの地を旅し、制作に取り掛かりました。
この活気に満ちた旅で、ラグジュアリー感のある光沢のシルクや 珍しい動物、貴重な宝石、香しいスパイスなどに出会い、
インスパイアされ、魅力的なプリントがコレクションに加わりました。
色彩については、砂漠のゴールド、黒海の黒、カスピ海の紺、 山に咲く小花のパステルカラーなど、美的感覚が刺激されるこの旅で
自然の風景からインスピレーションを得ました。

THE ARTIST SPRING SUMMER 2016

「ザ・アーティスト」あくなき探究心と匠の技術をもつ者 今回のコレクションは、イラストのような花柄、シュールなカンバセーショナル柄、モダンな抽象柄やテキスチャー柄を中心とし、カラフルに彩られた10のデザイン・ストーリーに焦点を当てています。 2016年春夏コレクションは、リバティ・タナ・ローンをはじめとするシルクや、デニム、ジャージ、フリースと言ったさまざまな美しい素材にプリントされています。 「ザ・アーティスト」は、繊細な柄と鮮やかな色彩をリバティのアイコン的スタイルに組み合わせた52柄の新しいオリジナル・コレクションです。

THE GARDEN OF DREAMS

花々をくぐり抜け、枝葉の間を通って行きつく先。。。
それは、不思議な夢の庭園

昔々あるところに…
花々や草木の下に広がる魔法の世界がありました。そこでは小さな生きものたちがかくれんぼをしたり、青い鳥たちが運んできてくれたご馳走のイチゴを頬張り、キノコの上でピクニックを楽しんだりしていました。
子供の頃の宝物に満ちた素敵な夢の国に向けて、小さな帆船に飛び乗って出発です。
頭上ではカラフルな凧が飛び交い、星々が夢見る人たちに瞬きます。
『リバティ・ストーリーブック』‐ デザインでつづる夢のおとぎ話に浸ってみてはいかがですか。
ロバート・ルイス・スティーブンソンの詩集『子供の詩の園』をもとにした子供服向けの16点のオリジナル・デザイン・コレクションです。

Synchronicity AUTUMN WINTER 2015

「複数の出来事を意味のある関連したものとして体験すること」
シンクロニシティを題材としたコレクションは、ヨーロッパのファッション・テキスタイルにおいて相互に関連し合う過去4つの世紀の年代記となりました。

今回のコレクションは、ファッション史の出来事年表をまたぐ“感性を刺激するプリントの旅”です。天賦の才と献身的な努力が出会うシンクロニシティの瞬間により、今日のテキスタイルにおけるデザインの基礎が完成したのです。

Pictures Conversations SPRING SUMMER 2015

「挿絵も会話もないデザインのコレクションなんて、何の役に立つのかしら?」 とアリスは思いました。 では一体どうしたらそんなコレクションがつくれるのだろうかと、即座に考えました。 今回のコレクション「挿絵と会話」は、ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』が初めて出版されてから150年になるのを祝してつくられたコレクションです。 デザイン、カラー共に『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』の中の挿絵や会話、そしてそれらの作品にまつわる体験などをもとにつくられました。

Wild Flowers AUTUMN WINTER 2014

2014年秋冬 リバティ・アート・ファブリックス・コレクション
ワイルド・フラワーズ
~「シンボル」をヒントに生まれたデザインとカラーのコレクション~

タナ・コレクションの中の最初のデザインから名付けられた「ワイルド・フラワーズ」は、常に人々のイマジネーションをかきたて、美と自由を象徴し、千年以上にわたりアートの題材として取り上げられてきました。

野生の花園は、大自然の活力や野生本来に宿る魂、さらには生命の豊かさや生命の循環の連続性を表しています。

今回の「ワイルド・フラワーズ」コレクションは、大自然や宇宙におけるシンボリズム(象徴主義)と、スコットランド西岸に位置するマウント・スチュアートとビュレル・コレクションでのシンボルの研究を基に生み出されました。

Botanical Collection

2015年秋冬限定のカプセルコレクション。
日本限定、英国の著名なガーデンからインスパイアされた10種類のボタニカルプリント。
アーカイブから現代のマーケットのために再考されたオリジナルアートワークです。

Eternal Collection 2017

[NEW]
リバティジャパンの定番コレクションです。
日本で人気の柄ばかりを集めた日本のコレクションです
クラシックコレクションと重複している柄もありますが、
配色が違っていたりエターナルコレクションにしかない柄もあります。

Eternal Collection 2016

リバティジャパンの定番コレクションです。
日本で人気の柄ばかりを集めた日本のコレクションです
クラシックコレクションと重複している柄もありますが、
配色が違っていたりエターナルコレクションにしかない柄もあります。

Eternal Collection 2015

リバティジャパンの定番コレクションです。
日本で人気の柄ばかりを集めた日本のコレクションです
クラシックコレクションと重複している柄もありますが、
配色が違っていたりエターナルコレクションにしかない柄もあります。

Classic Collection

英国リバティ社から発信される定番コレクション。
100年以上プリントされ続けている歴史のある柄や、新しく追加されるベストセラー柄など、
もっともバリエーションが豊富なコレクションです。